アニメ『フルーツバスケット』のあらすじは?声優陣やネタバレ!

アニメ『フルーツバスケット』のあらすじや評価は?声優陣や続編情報!

昔の女子ならほとんどの人が知っていると思う「フルーツバスケット」。

フルーツバスケットと言えば、「花とゆめ」で長期連載され、ギネス認定されるほどの世界規模で大ヒットした作品として有名です。

2018年も全世界発行部数3000万部を突破し、コミックが完結してから13年経った今も世界中から愛されている作品です。

この記事ではそんな大ヒット神漫画が、リメイクされてアニメ復活!ということ

  • フルーツバスケットのあらすじはや見どころは?
  • フルーツバスケットの口コミや評判
  • フルーツバスケットの声優さんについて

などフルーツバスケットに関することを詳しく解説してきます!

あの名作が蘇るのです!とても楽しみです!

ミミ

アニメ『フルーツバスケット』のあらすじや世界観は?【ネタバレあり】

ハートフルでコメディ要素もありつつ、深刻なエピソードが詰まったフルーツバスケットの世界は、心も癒やされ、キュンキュン要素もたっぷりと世界中で大人気です。

そんなフルーツバスケットとはどんな世界観なのか、あらすじはどんなものなのか、まずは紹介していきますね!

フルーツバスケットの世界観は「ほぼ現代」

フルーツバスケットの世界観は、ほぼ現代とかかわりありません

高校や小学校、中学校なども普通にあり、人々は普通の生活をしています。

ただ一つ違うのが、草摩一族という一族が存在する世界ということです

草摩一族とは代々十二支の物の怪憑きで、異性に抱きつかれると憑かれた獣に変身してしまうと言う呪いにかかっている一族。

天涯孤独な心優しい主人公とその周囲の人々を巻き込み、ちょっと奇妙な日常にスポットを当て、物語は始まります。

草摩一族の謎や秘密が気になりますね。十二支を自分のと照らし合わせても楽しめます。

ミミ

フルーツバスケットの簡単なあらすじ

主人公の本田透は、都立海原高校にかよう高校生。

父と母の愛情のもと、生まれましたが、幼い頃に父を亡くし、唯一の家族であった母も事故で亡くします。

父方のおじいさんの元で暮らしていましたが、家を改築する間だけ、と家を出され、行く当てもなく、山の中で一人テント暮らしをしていました。

しかし、その土地は同級生の草摩由希の一族、草摩家が所有する土地だったのです

テント暮らしの許可をもらおうとしていた矢先、土砂崩れによりテントも荷物も失ってしまいます。

帰るところも荷物も失った本田透でしたが、それがきっかけで草摩由希と草摩紫呉の家に居候することになりました。

草摩家の2人は、秘密を隠さなければ、と話していたのですが、なんと居候初日にその秘密がばれ、動物に変身するところを見られてしまうです。

割と早い段階で秘密がばれます!

ミミ

草摩家って何?

ここまで頻繁に出てくる単語「草摩家」ですが、そもそも草摩家とは一体何なのか?

草摩家とは遙か昔、「神様」との盟約により約束をし、十二支の秘密を背負うことになった一族のことを指します

古くから続く名家として登場し、経済力も並大抵ではなく、家や土地などもたくさん所持している名家。

しかし、しきたりや派閥争いなども色濃く残っており、その重圧が草摩家の登場人物たちに重くのしかかるのです。

  • 心に傷を負うもの
  • しきたりから逃れようとするもの
  • 背負う覚悟を決めるもの

など悲しく苦しい思いをしています。

草摩家では本家と当主がおり、住居は草摩家の敷地内です。

遠い親戚や分家などは敷地外に住んでいますが、分家の人たちは十二支の秘密を知らない人もいます。

また、草摩家には美形の人間が多く、「美形の家系」と言われ、登場する草摩家の面々も美男美女ばかりです。

イケメンや美女が悩む姿も麗しいです。

ミミ

漫画は完結しているけど結末は?

1998年から第1話が連載され、2006年には連載が終了し物語は完結しました

物語序盤では草摩家の人たちはどこか謎めいており、本心をあまりさらけ出しません。

しかし、本田透の優しさに触れ少しずつ家族のようにわかり合うことができ、支え合う存在にお互いが成長していきました。

草摩家に生まれた事による心の闇や、自分との戦いに焦点を当て後半は話が進んでいきます。

また、草摩家だけでなく、主人公・本田透の本当の心の奥にある闇や、主人公の周囲の親友たちの恋愛模様も進展。

主人公の母親と草摩家との意外な接点などが明かされていきます。

そして十二支の呪いと、当主草摩慊人との因縁についても明らかになるのですが、果たして呪いが解けるのでしょうか。

アニメ『フルーツバスケット』の魅力や見どころは?おすすめポイント7選

今回は2度目のアニメ化、ということで、見所もたっぷりあります。

中でもこれは!というものをまとめましたので、紹介していきます!

見所も魅力もたくさんありますよ!注目です!

ミミ

主人公・本田透の悲しい過去とひたむきさがスゴイ

主人公の本田透は、優しい父で薬品関係の仕事をしている本田勝也と、明るくて元気で元ヤンキーの母、本田今日子の間に生まれた一人娘です。

父親は透が幼い頃に病で亡くなりました。

また、母親も交通事故で透が高校1年生の時に亡くなり、天涯孤独の身となります。

母、本田今日子の家は勘当されているため頼ることもできず、父方の親戚たちも、元ヤンキーの子供である透を快く思っておらず、引き取り手はありませんでした。

それでもしばらくの間は父方の祖父に引き取られていましたが、家を改装するために一時期家を出されてしまいます。

そんな厳しくツラい立ち場にあるにも関わらず、スゴイのが本田透の芯の強さやたくましさです。

逆境にも負けず、友達に迷惑を掛けまいと山に近い場所でテント生活を始めるところもそうですが、そのことを誰にも打ち明けずに生活を続けていました。

さらに、高校の学費も誰にも頼ることもなくビル清掃のアルバイトで稼ぎ、生活しているというたくましさ

本田透の魅力は、ただ心優しいだけではなく、芯のある強い心からくる相手を思いやる気持ちや、相手の傷ついた心や心の闇、本当にその人が心の中で求めていることに寄り添うことが出来る所にあります。

アニメでもその魅力を存分に発揮していますよ!

主人公のひたむきさがいじらしいです!

ミミ

草摩家がイケメンやかわいい子だらけ

草摩家はなぜか美形の家系、と言われており、実際草摩家の主要メンバーは全員美形で、どの人にもファンクラブがあるほどのイケメンだらけです

最初に本田透と出会う草摩由希は学校内で「プリンス・ユキ」というファンクラブが立ち上がるほど、その容姿端麗な魅力に魅了されています。

他にも大人な魅力の草摩紫呉や、草摩由希の兄である草摩綾女、草摩紫呉と草摩綾女のマブダチトリオである草摩はとりなど、成長しても美形なままの3人も登場します。

また、年下の子たちもかわいさが爆発。

本田透より1つ下だけれど、日本人とドイツ人のハーフで可愛すぎる外見の草摩紅葉や、透よりも4学年下の女の子、草摩妃紗など、ちびっ子たちも可愛くて魅力的です。

新に登場する草摩家のメンバーが現れたら要チェックです!

十二支の呪いで起こる変身後が可愛い

十二支の呪い、と本人たちは忌み嫌っていますが、視聴者や読者にとっては変身後の動物の姿もとてもキュートで魅力的です。

元が美形な人たちなので、動物に変身したときのかわいさとのギャップもまた素敵。

特にイチオシが第2話に登場する草摩夾の変身です。

もともとひねくれた性格の草摩夾ですが、そんな荒っぽい彼がどんな動物になってしまうのがまた見所。

他にも、草摩夾に思いを寄せている草摩楽羅という女の子がいますが、彼女は女性にもかかわらずイノシシに変身してしまいます。

こんな可愛い子が、この十二支に変身するの?という所やイケメンだけど何の動物になるの?などに注目してアニメを見ていくのも楽しいですよ!

この十二支は自分と同じかな?という目線でも楽しめますよ!

ミミ

呪いと猫と神様の繋がり

十二支の昔話には、十二支以外にある一匹の動物が登場します。

それは猫。

十二支の昔話にはねずみに騙され、十二支になれなかったという猫さんです。

本田透が母に十二支の物語を聞いたとき、自分は戌年だけど、犬さんやめて猫年になる!と言っていました。

第1話でその話が出るのは、後々に登場する「猫憑き」の話がこの物語のキーポイントになるからに他なりません。

猫憑きは悲しい宿命を背負っています。

前作のアニメでは、猫憑きについての話をクライマックスにスポットをあて、一度終幕していました。

しかし、今回はその点がどのように表現されるのか、また最終回がどこまで描かれるのかがとても楽しみです

猫年があれば良かったのですが、切ない宿命が気になります。

ミミ

本田透の友達たちも濃くて面白い!

本田透の友達、つまりサブキャラもとても濃い性格や設定でかけあいなどにほっこりします

魚谷ありさ花島咲という親友二人がいるのですが、どちらも切ない思いやツラい過去を中学時代の本田透とその母本田今日子に救われました。

魚谷ありさは元ヤンキーで、暴走族にいましたが本田今日子に救われ足を洗った過去があります。

花島咲も、中学時代に本田透と魚谷ありさに出会い、人と距離を置いていましたが二人には心を開きました。

そのため二人とも何があっても揺るがない本田透への友情や友愛があり、その絆も見所です。

また、魚谷ありさと花島咲と関わる草摩家のメンバーとの掛け合いもコメディタッチで楽しいので注目です!

フルーツバスケットのコメディ要素はここに詰まっています!

ミミ

恋愛も見逃せない!

少女漫画に欠かせないのが恋愛要素です。

フルーツバスケットでは、様々な恋愛要素があります

主人公本田透と草摩由希、草摩夾との三角関係はもちろん、草摩家のメンバー同士での恋愛や、本田透の親友魚谷ありさの恋模様など、数々の恋バナが物語に関わってきます。

元々設定が悲しい過去やツラい思い出、十二支の呪いなどの暗いものが多いので、恋愛ばかりにスポットが当たるわけではないのですが、やはり現役女子高生が主人公なので恋愛も絡んできます。

またその恋愛の進展の仕方が上手に物語の進行と絡むので、ツラい過去を克服しながら登場人物たちがどう幸せをつかんでいくか見所になります。

じりじりと進む恋愛模様にキュンときますよ!

ミミ

アニメ前作との違いも注目!

今回のアニメはリメイク、と言うことですが前作との大きな違いはその作画です。

その理由として原作者の高屋奈月先生のたっての希望があったからだそう。

そもそも今回のアニメ化は、高屋奈月先生が強く関わっています。

画業20周年の際に、担当者に「何かしたいことはありますか?」と問われ、最初は「特にない」と答えました。

その後「フルーツバスケットの最終回を音声付きで見たい」と希望します。

それがDVD化し、とても感動したそうですが、このまま終わらせてはいけない、と思い「総監督してアニメ化したい!」と声を上げました。

そうして決まったアニメ化なので、当然、総監修は高屋奈月先生です

さらに先生は「全て新しくしてほしい」と希望し、声優もスタッフも一新。

作画もあえて原作に寄せないという方法にしました。

前作のアニメからのファンはぜひどう変わったのか、作画や音響も含めて注目してみてください!

アニメ『フルーツバスケット』のみんな評価や口コミは?

アニメも第3話まで放送され、登場人物も増えてきましたが、リメイク後の口コミや評判を調べてみました。

全て一新したので、前作のアニメファンからの口コミなどもあるのでまとめてみましたので紹介します。

など、感激や、感動の口コミや、最高、良かったなどの口コミが目立ちました。

前作と比較して見た口コミや評判は??

前作と比較して見た人の口コミや感想はこちらです。

など、原作、前作、全て見た上で比較してそれでも新作も良かった!

という口コミが多かったです。

フルーツバスケットの口コミまとめ

口込みや評判のまとめはこちらです。

まとめ

  • 前作も今回の新作もどちらもとても良い。
  • テンポも良く、丁寧で分かりやすい。
  • 原作のままのキャラクターたちが生き生きとしていて良い。
  • 絶対面白い
  • 感動する
  • エンディングが良い

など、原作とあまり相違のない世界観や、物語の内容に対しての高い評価や口コミが多かったです。

主人公の本田透の心に響くセリフに感動したという声もありました。

前作のアニメからのファンは、もう一度フルーツバスケットを見られることに対して喜びを感じている方もいます。

今後も原作に沿って話は進んで行くので、あの感動のシーンをもう一度見られそうで楽しみですね!

感動や感激を訴える口コミが圧倒的に多くてオドロキでした。

ミミ

アニメ『フルーツバスケット』の声優陣やキャストは?キャラの特徴について

原作者高屋奈月先生の希望でスタッフだけでなく、声優陣も一新されました。

前作もキャラクターたちの魅力を存分に引き出すキャスティングでしたが、今回もとてもマッチしたキャスティングです。

ここではそんな声優陣やそれぞれのキャラの特徴を紹介していきます。

主人公の本田透役は「石見舞菜香」さん

主人公・本田透の声優は石見舞菜香さんです

主人公・本田透の特徴としては、父の口調を真似してちょっと変わった敬語を使いっています。

登場人物たちの心の奥に刺さる大切な言葉をかけてくれる優しく思いやりあふれる女の子です。

しかし、その優しさには強さやたくましさ、スジもちゃんと通っているので、ただふわふわした子というわけではありません。

誰からも愛され、それは揺るぎない信念があるから、というとても難しい役柄になります。

そんな本田透を表現する担当は、前回は堀江由衣さんでしたが、今回担当するのは石見舞菜香さんです。

2016年にデビューしたのでまだまだ経験は浅めですが、それでも「さよならの朝に約束の花をかざろう」で主役のマキア役を演じるなど、実力を発揮しています

代表作

  • ゲーマーズ:星ノ守千秋
  • URAHARA:綿紬ことこ
  • クジラの子らは砂上に歌う:リコス
石見さんの優しい声癒やしボイスが透にぴったりです。

ミミ

草摩由希役は「島崎信長」さん

草摩由希の声優は島崎信長さん。

草摩由希は本田透が最初に出会う草摩家の男の子です。

容姿端麗、眉目秀麗な草摩由希はその中性的な美形さと人を寄せ付けないクールな言動から「プリンス」と呼ばれ、ファンクラブができるほどです。

しかし、人を寄せ付けないのは十二支の呪いや母親との確執、当主からの圧力などが関わっていました。

壁を作るのは自ら人に深く関わらないようにしている、という切ない思いや、それとは裏腹に周囲を魅了する、そんな難しい役柄です。

そんな物語でも本田透と深く関わる草摩由希の声を担当するのは、前回は久川綾さんでしたが、今回は島崎信長さん。

島崎信長さんは今かなり勢いのある若手声優さんで、同じく人気の高い松岡禎丞さんと同期だそうです。

そんな島崎さんの代表作はこちらになります。

代表作

  • あの夏で待ってる:霧島海人
  • 寄生獣 セイの格率:泉新一
  • 俺物語!!:砂川誠
  • 虹色デイズ:片倉恵一
  • ブラッククローバー:ユノ
影を背負う美男子を演じるのにぴったりな優しい声ですよ!

ミミ

草摩夾役は「内田雄馬」さん

草摩夾は、本田透と深く関わる男の子で、透たちの高校に編入してきました。

草摩由希をライバル視し、初登場の際も天井をぶち破って侵入してくるという荒々しい気性の持ち主です。

当初は本田透と、草摩由希、草摩夾の3角関係でドキドキしますが、話が進むに連れ、草摩夾が背負う宿命が試練として本田透にも降りかかってきます。

性格は粗暴で乱暴なように見えますが、その実透を気遣う優しさや思いやりを持った、いわゆるツンデレタイプ。

そんな草摩夾を演じるのは、前作では関智一さんでしたが、今回は内田雄馬さんです。

内田雄馬さんもお姉さんも声優さんで、2013年にデビューした今注目の声優さんの一人です

代表作

  • BANANA FISH アッシュ・リンクス
  • ぐらんぶる 北原伊織
  • ゾイドワイルド そると
  • この音ととまれ! 久遠愛
  • KING OF PRISM 涼野ユウ
真っ直ぐだけど、心に大きな闇を持つ草摩夾をどう演じるか注目です!

ミミ

草摩紫呉役は『中村悠一』さん

草摩紫呉は、草摩由希と同様、本田透に最初に出会う草摩家の謎多き男性で、常に着物を着ています

小説家として生活しており、作中でも編集者が原稿を取りに来たり、自分で書いた作品が出てきたりしていました。

もちろん十二支の呪いもあり、異性とふれあうこともできませんが、そんなことを気にしている様子もなくひょうひょうとしています。

そんな草摩紫呉は、ある目的のためになんでも利用するという割と策士で腹黒い面もあり、一見優しそうですが、それだけではなさそうなキャラクターです。

声を担当するのは、前作は置鮎龍太郎さんでしたが、今回は中村悠一さんです。

代表作

  • おおきく振りかぶって:阿部隆也
  • CLANNADシリーズ:岡崎朋也
  • 機動戦士ガンダム00シリーズ:グラハムエーカー
  • ウルトラマンX:ウルトラマンエックスの声
  • おそ松さん:松野カラ松
  •  
静かな大人の男性のかっこよさが中村悠一さんの声にぴったりですよ。

ミミ

本田今日子役は「沢城みゆき」さん

たびたび本田透の回想シーンに登場する本田今日子、本田透のお母さんです。

本田透にとって、母はかけがえのない存在であり、愛情をたっぷり注いでくれた太陽のような人でした。

作中にも何度も登場し、本田透とその周りの人々をつなぐ大切なキーパーソン的な役割です

草摩由希や草摩夾とも実は関わりのあった本田今日子ですが、その明るく前向きで元気いっぱいな母親はまさに理想像です。

そんな本田今日子役を担当するのは、前作では安原麗子さんでしたが、今回は沢城みゆきさんです。

沢城みゆきさんと言えば、セクシーな声から少年の声までどんな声でもこなす今注目の実力派声優さんです。

報道ステー-ションやバラエティ番組などのナレーションもこなしています

そんな沢城みゆきさんの代表作はこちらです。

代表作

  • ルパン三世:峰不二子
  • ゲゲゲの鬼太郎(第6作):鬼太郎
  • Go!プリンセスプリキュア:紅城トワ/キュアスカーレット
  • HUNTER×HUNTER:クラピカ
  • クレヨンしんちゃん襲来!!宇宙人シリリ:シリリ
優しいお母さんの声も演じられるとは、さすが沢城みゆきさん!

ミミ

魚谷ありさ役は「種崎敦美」さん

魚谷ありさは透の親友で、うおちゃんと呼ばれており、元ヤンキーで金髪です。

母親が家を出て、父親が酒浸りになり、小学校5年生で暴走族デビューしました。

しかし、透とその母・本田今日子に出会うことで更生し、暴走族を抜けました。

母と透の温かい関係や、それを自分にも向けられることで自分も求めていたものがあったことに気づき、そのときから心から透を慕うようになります。

また、透だけでなくもう一人の親友、花島咲も大切にするアツいハートの持ち主です

そんな魚谷ありさの声を担当するのは、前回は今井由香さんですが、今回は種崎敦美さんです。

代表作

  • 宝石の国:ネプチュナイト
  • 学園ベビーシッターズ:狸塚数馬
  • アイドルマスターシンデレラガールズ劇場:五十嵐響子
  • 響け!ユーフォニアム:鎧塚みぞれ
迫力あるうおちゃんの声をハツラツとした種崎さんの声でさらに魅力的になります!

ミミ

花島咲役は「佐藤聡美」さん

黒い髪に黒い衣服、黒いマニキュアを塗っている花島咲も本田透の親友であり、はなちゃんと呼ばれています。

人の思念を電波のように感じ取ったり、悪意のこもった電波を相手の脳内に送り込むことができるという特殊な能力を持っています。

その力のせいで幼い頃から「魔女」といじめられていましたが、家族はそれを受け入れ、悩みを受け止め、花島咲のために引っ越しを決行しました。

その転校先で本田透と魚谷ありさに出会います。

当初花島咲は、二人にも壁を作っていました。

しかし、本田透と魚谷ありさの温かい心遣いや分け隔てない対応に心を解き放ち、自身の本心を打ち明けます。

そんな花島咲の役を担当するのは、前作では安原麗子さんでしたが、今回は佐藤聡美さんです。

代表作

  • けいおん!:田井中律
  • FAIRY TAIL:ウェンディマーベル
  • 俺の妹がこんなに可愛いわけがない:田村麻奈実
  • 魔法科高校の劣等生:柴田美月
  • ポプテピピック:ピピ美
佐藤さんの明るい声がどんな影を演じるのか注目です。

ミミ

草摩慊人役は坂本真綾さん

草摩慊人は、草摩家の当主であり、十二支の「神」として君臨している絶対的な存在です

作中でも登場人物たちのトラウマとなるほど逆らえない存在であるため、何度も何度もその力を見せつけてきました。

見た目は黒髪でショートカット、細身の中性的な顔立ちのため、とても美しく美麗な人物です。

一人称も「僕」なので、前作では男性なのか女性なのか謎のまま終了しました。

原作でもどちらなのか終盤まではあまりはっきりとは明かさず、だんだんと性別を明かしていきます。

性格はかなりゆがんでおり、父親を早くに亡くしたこともありわがままで横暴です

しかし、それは愛情を求めるが故の行動なので、十二支たちも呪いで逆らえないのもありましたが、それだけではありませんでした。

精神も不安定で、自分が「神様」で「十二支」との絆を強く盲信しています。

そんな草摩慊人を演じるのは、前作では若葉紫さんでしたが、今回は坂本真綾さんです。

坂本真綾さんも少年から少女、青年から女子高生、大人の女性まで幅広くこなし、歌手としても何曲も歌っている声優さんです。

代表作

  • 天空のエスカフローネ 神崎ひとみ
  • 桜蘭高校ホスト部 藤岡ハルヒ
  • 黒執事 シエル・ファントムハイヴ
  • 七つの大罪 マーリン
  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 真希波・マリ・イラトリアス
どんな難しいセリフも一発OKな坂本真綾さんの実力がフルで発揮されますね!

ミミ

その他のキャスト一覧

他にもたくさんの登場人物がいますが、まだ公式発表になっていない声優さんもいます。

今回は明らかになっている担当の声優さんを新旧含めてまとめました。

キャラクター名 前作の担当声優 新規担当声優
草摩 楽羅 三石琴乃さん 釘宮理恵さん
草摩紅葉 斉藤彩夏さん 潘めぐみさん
草摩潑春 陶山章央 さん 古川慎さん
草摩はとり 井上和彦さん 興津和幸さん
草摩綾女 宮本充さん 櫻井孝宏さん
前作も有名な声優さんがたくさん関わっていたんですね!今回も楽しみです!

ミミ

スタッフも一新

スタッフも一新、と言うことですが具体的にどう変わったかというと、まずは前回の制作は、スタジオディーンでした。

そして今回はトムスエンタテインメントさんに変更。

スタジオディーンさんも数々のアニメを手がけてきましたが、トムスエンタテイメントさんも多くのアニメを制作している有名な制作会社です。

オバケのQ太郎、パーマン、天才バカボンなどから始まり、その後もアンパンマンや名探偵コナンなどを制作しています。

アニメの柱の一つであるシリーズ構成には岸本卓さん。

もともとスタジオジブリにいましたが、その後退社し、銀魂や銀の匙、僕だけがいない街などのアニメを手がけるも、どれもすごく面白いと評判が高いそうです。

そしてキャラクターデザインは進藤優さん。

マクロスΔ、Persona4 the Golden ANIMATIONのキャラデザや、輪るピンクドラムや戦国コレクションで作画監督を務め、高評価を集める方です。

高屋奈月先生の希望を叶えることができる実力の持ち主です。

音楽も横山克さんが務めますが、映画やドラマ、アニメだけでなく、ももクロに楽曲提供をしたり、NHKスペシャルのテーマ曲なども手がけています

そんな豪華なメンバーで新たに作られるアニメ フルーツバスケット。

絶賛放映中なのでぜひ見所を押さえながら楽しんでほしいです!

スタッフも一新してこれからの話も楽しみですね!

ミミ

アニメ『フルーツバスケット』に続編はある?2期の予定について

フルーツバスケットは4月から放送が開始されていますが、次期アニメの予定も気になりますよね?

原作はすでに完結しており、23巻まであります。

第1話も原作の第1話と同じ流れで進みました。このペースで行くと1クールでの完結は難しそうな気もします。

しかし、アニメの第3話までを見ると原作を少しカットしてサクサク話が進んでいるので、微妙なところです。

【予想】第2期はあると思う

タイトルが「フルーツバスケット 1st season」でもあることから、2nd seasonを考慮していてもおかしくないタイトルです

原作も完結後の世界、「フルーツバスケット another」を連載しています。

あくまでも予測ですが、1st seasonを原作の最後まで放送したとしても、フルーツバスケットanotherの世界を放送する可能性もあります。

フルーツバスケット1st seasonがどこまで放送されるのか、今後も注目です。

アニメ「フルーツバスケット」の放送情報と見ることができる動画配信サービス

大好評のアニメ フルーツバスケットですが、見逃した回や現在放送中、もしくは今後放送される情報は知っておきたいですよね。

下記の放送情報とフルーツバスケットを見ることができる動画配信サービスをまとめてみました!

フルーツバスケットの放送情報

放送曜日 放送時間 放送局
毎週金曜 1:23  テレビ東京
  2:10 テレビ大阪
  2:05 テレビ愛知
毎週木曜 1:55 長崎文化放送
毎週土曜 21:00 AT-X
※リピート放送 毎週日曜朝7時・毎週火曜午後1時・毎週木曜朝5時

フルーツバスケットが見れる動画配信サービス一覧

配信曜日 配信時間 サービス名 無料期間 利用料金
毎週土曜 12:00 あにてれ 1ヶ月無料 700円~750円
毎週土曜 12:00 dtv 31日間無料 500円
毎週土曜 12:00 DMM 各216円
毎週土曜 12:00 ビデオマーケット 初月無料 500円~980円
毎週土曜 12:00 Gyao!ストア 期間限定無料
毎週土曜 12:00 バンダイチャンネル(TVOD) 各216円
毎週土曜 12:00 Amazonプライムビデオ(TVOD) 各216円
毎週土曜 12:00 GooglePlay 各216円
毎週土曜 12:00 HAPPY!動画
※スマホ・タブレット限定
各216円
毎週土曜 12:00 Rakuten TV 31日間無料 2149円
毎週土曜 19:00 TSUTAYA.TV 30日間無料 933円
毎週火曜 12:00 dアニメストア  31日間無料 400円
毎週火曜 12:00 U-NEXT 31日間無料 1990円
毎週火曜 12:00 アニメ放題 1ヶ月 400円
毎週火曜 12:00 バンダイチャンネル(SVOD) 第1話/最新話無料 1080円
毎週火曜 12:00 Paravi 30日間無料 925円
毎週火曜 12:00 Hulu 14日間無料 933円
毎週火曜 12:00 Amazonプライムビデオ(SVOD) 30日間無料 500円
毎週火曜 12:00 NETFLIX 30日間無料 800円
見逃しても動画サービスで視聴できて安心ですね!

ミミ

フルーツバスケットなどのアニメを見るなら「dアニメストア」

フルーツバスケットはたくさんの動画配信サービスで見ることができますが、どれを選んでいいかわからない人も多いのではないでしょうか?

上記の中でもフルーツバスケットのようなアニメを見るなら「dアニメストア」がおすすめ。

dアニメストアは動画配信サービスの中でもアニメ専門の動画配信サービスで、アニメの作品数も2,400本以上と配信数が多いというメリットがあります

もちろん、他のジャンルを見るなら「U-NEXT」や「Hulu」といった動画配信数が数万本もある動画配信サービスを選んでもいいです。

ただ、アニメしかみないならdアニメストアに加入した方が費用も月額400円からとリーズナブルなので、月々の負担にも減りますよ。

それでも悩む場合は、各動画配信サービスには無料のお試し期間があるので、一度お試し期間を利用してもいいですしね!

  • 録画ができない
  • 深夜まで起きているのが辛い
  • あとで何回も繰り返しみたい

という方は動画配信サービスも検討してみてください。

アニメ『フルーツバスケット』の感想まとめ

アニメフルーツバスケットはキャストもスタッフも一新され、さらに総監督が原作者なので、

原作の世界をそのまま表現したヒーリングアニメーションになっています。

また、作中の心に響く名セリフも満載なので、この後の話もとても楽しみな作品です。

原作、前作のアニメも名作なので、気になる方はそちらもぜひチェックしてみてください!

今後の展開にも注目です!

ミミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です