U-NEXTを3年使って分かった私の口コミ!デメリットやメリットは?

U-NEXTを3年使って分かった私の口コミ!デメリットやメリットは?

映画、ドラマ、アニメなどの様々ジャンルの動画を常にチェックしたい人に人気の動画配信サービス「U-NEXT」。

私も長年愛用している動画配信サービスで、見たい番組がいつでも見られるのでとっても便利なんです。

見逃し配信アニメだけでなく、最新番組、過去番組も豊富なのでもれなくチェックしたい人には特におすすめできる動画配信サービス。

でも、いざ利用したくても

  • U-NEXTの月額料金てどれくらいなの?
  • U-NEXTの評判や口コミはどう?
  • U-NEXTのラインナップは?ジャンルはアニメが豊富?
  • U-NEXTの登録方法って難しいの?

など、不安な要素が多くてなかなか踏み切れない方も多いと思います。

そこでこの記事ではそんなU-NEXTを3年以上使用した私がメリットやデメリット、口コミや評判、料金設定やどうやって登録をするのかなどを徹底解説してきます。

U-NEXTを試したいけど、どうしようかとお悩み中の方に。参考になれば嬉しいです。

ミミ

U-NEXTの基本情報まとめ!料金設定、無料期間や支払い方法について

U-NEXTの基本情報まとめ!料金設定、無料期間や支払い方法について

まずはU-NEXTの基本情報です。

項目 内容
月額料金 1,990円(税抜き)
お試し期間 登録から31日間
ジャンル アニメ、ドラマ、映画、海外ドラマ、洋画
作品数 全14万本以上(内、見放題作品は約9万本)
支払い方法 クレジットカード決済、キャリア決済(ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、ワイモバイルまとめて支払いなど対応)Amazonで支払い、U-NEXTカード、ギフトコードでの支払い
対応デバイス テレビ、スマートフォン、タブレット、ゲーム機、パソコン

月額料金は実質790円

U-NEXTは、他の動画サービスと比較すると月額料金が少し高く感じるかもしれません。

しかし、毎月1,200ポイントを付与されるので実質は790円

MEMO
ポイントは、最新映画のレンタルや電子書籍の購入に使用することができ、電子書籍の数も約300,000冊と充実しており、最新作の漫画もあるのでポイントを活用することができます。また、映画館でもポイントを使うことができ、1300ポイントで映画チケット1枚と交換可能です。

また、お試し期間は31日間なので、いつ入会してもしっかりと31日間は試すことができます

支払い方法も様々なニーズに対応しているので、クレジットだけでなくキャリア決済やプリペイドタイプでの支払いなど選べます。

対応デバイスも豊富にあるので、テレビで見たり、タブレットで車で移動の際に利用したりと様々に対応し、とても便利です。

たまには私も、大画面でド迫力の映像を楽しみたいと思うこともあるので、気になる映画が公開になったらすぐにポイントを活用しています♪

ミミ

U-NEXTのメリットは?おすすめする9つのポイント!

U-NEXTのメリットは?おすすめする9つのポイント!

U-NEXTを愛用している私ですが、使ってみてこれはおすすめ!と感じたメリットをまとめてみました!

おすすめポイントは9つあり、それがこちらです。

U-NEXTのメリット

  • ジャンルが豊富で、見放題やレンタルもたくさんある。
  • 最新作に即対応で見逃しても安心、最新映画もレンタルできる。
  • 複数端末で同時視聴でき、家族みんなで利用できる。
  • フルHD対応で4Kの高画質やドルビーオーディオ対応の深みのあるサウンドが楽しめる。
  • デバイスが豊富!様々なニーズに対応できる。
  • 動画のダウンロードでパケット代を気にせずいつでもドコでも視聴を楽しめる。
  • 倍速再生機能があるので便利。
  • 支払い方法が多岐にわたっているので自分に都合の良いものを選べる。
  • 漫画や雑誌などの電子書籍も豊富に取りそろえているので、好きな書籍をいつでも読める。

メリット① ジャンルが豊富!見放題が9万本以上、レンタルも6万本以上

U-NEXTでは、

  • 見放題の作品
  • レンタルで見ることができる作品

に分けられており、その数合計約15万本以上です

国内最大級の動画配信サービスと言われるだけあって、そのうちの見放題作品が9万本以上あります

数ある動画配信サービスの中でも質の良い見放題作品がトップクラスなんです。

動画配信サービス 見放題作品数
U-NEXT 約90,000本
Hulu 約50,000本
FOD 約20,000本
Netflix 非公開
dアニメストア 約2,700本
dTV 約120,000本
Amazonプライムビデオ 約8,000本

dTVも多いのですが、こちらはコンテンツの内容が他よりも見劣りします。

120,000本と言っている割に見たい見放題作品があまりないですし、映画やドラマ、アニメもそんなに豊富ではありません。

質の良い見放題作品が豊富にあるのはやはりU-NEXTです。

U-NEXTはジャンルも充実しています。

ジャンル 見放題 レンタル
洋画・邦画 6,600作品 1,500作品
海外テレビドラマ 560作品 260作品
韓流・アジアドラマ 790作品 100作品
国内ドラマ 550作品 410作品
アニメ 2,100作品 210作品
キッズ 840作品 10作品
その他(バラエティ、音楽、アイドルなど) 15,000作品 3,000作品

こちらは動画数ではなく作品数ですが、それでも多彩なジャンルがあるのがわかります。

特に映画やアニメ、キッズなどのジャンルが強く、他社と比較してもとても多いです

さらにNHKオンデマンド作品もあり、U-NEXTではNHKオンデマンドの見放題パックが利用できるようになっています。

月額900円(税抜)で契約できるのですが、U-NEXTの毎月付与される1200ポイントを利用できるので、U-NEXTの動画も見放題、NHKオンデマンド作品も見放題と二重にお得です。

メリット②:最速の見逃し配信!最新映画のレンタルも超速!

U-NEXTでは、アニメの見逃し配信はもちろん、ドラマなどの見逃し配信も即対応しています

最新映画もブルーレイ&DVDリリースと同時配信することが多いので、お店にいかなくてもU-NEXTでレンタルして見ることができるのです。

洋画や邦画、アニメ映画やディズニー映画など、子どもから大人まで楽しめる最新映画がたっぷり配信されています。

先行配信もあるので、早い時はお店よりもいち早く視聴することも可能です

また、アニメやドラマの見逃し配信も即配信なので、「仕事や用事、予約録画をうっかり忘れて見逃して焦っちゃう」なんてことがありません。

次回はいつなのか、この回で最後なのか、など不安になる方もいるかと思いますが、そちらもしっかりサポートされています。

作品の最新話のあとに次回更新日が記載されています。

いつ配信されるかわかるので、安心してその日までのんびりできますよね。

他にも、更新曜日もしっかりと記載されています。

  • いつ更新されるのか
  • この作品が見放題なのか

という疑問点が作品の最初のページで確認できるので安心です。

作品の評価もあるので、見たいけど面白いのかな、と不安な人も参考に出来ますよね。

またマイリストに追加しておけば、わざわざ検索しなくても視聴することができるのでとても便利です

U-NEXTのこういったシステムも、利用者が見やすいようにとても考えられているので嬉しいですよね!

メリット③ 複数端末での同時視聴が可能!家族みんなで楽しめる!

U-NEXTでは「ファミリーアカウント」というシステムを導入しています。

「ファミリーアカウント」とは、アカウントを複数登録することで家族みんなでU-NEXTの利用を楽しめるというものです

しかも追加料金はありません!

月額1,990円(税抜)で最大4人まで同時に視聴することができるというとってもありがたいサービスなんです。

動画を巡って始まる兄弟げんかを治めたい時や、大人が見たいけど子どもが見たい時間とかぶってしまってなかなか見られない、と言う時でも安心ですよね。

他社でももちろん同時視聴のサービスを取り入れているところもあります。

動画配信サービス 同時視聴人数
U-NEXT 最大4人
Netflix ベーシック1人/スタンダード2人/プレミアム4人
Amazon 最大2人
Hulu 同時視聴不可能
dアニメストア 同時視聴不可能

ただ、作品数やサービスを比較するとU-NEXTの方が割安なのがわかる思います。

Netflixでもプレミアムプランを利用すれば4人で同時視聴することができますが、こちらは月額1,800円(税抜)です。

Huluでも家族アカウントを作成することができます。

ただし、同時視聴する場合は追加契約し、月額933円の追加料金が発生します。

そう考えると4人で同時視聴できるU-NEXTはとても便利ですよね

登録方法もとても簡単で、ファミリーアカウントの登録ページでメールアドレス、パスワード、購入制限を入力するだけです。

利用する予定がなければ、もちろん登録しなくても良いですし、家族で使いたい場合は必要な数登録すればすぐに利用できます。

ただし、ファミリーアカウントを利用する場合は以下の2つのポイントには注意しましょう。

  • 同一作品の同時視聴は不可
  • 成人向けコンテンツは視聴不可

同一作品を同時に視聴することもまれですし、小さいお子さんがいる家庭であれば、成人向けコンテンツが視聴不可なのは逆に安心です。

とても考えられたサービスですよね。

ミミ

メリット④:フルHDの高画質で4K&ドルビーオーディオにも対応!大画面で見れる!

U-NEXTは高画質&高音質でまるで映画館で見るかのような良質な映像作品にも対応しています

まず、高画質についてですが、U-NEXTではブルーレイディスクに相当する高画質HD(1080p)で、レンタルDVDよりも高画質の映像を楽しむことが可能

通常のHD画質が720pなので、それよりもかなり良質であることがわかります。

実際、視聴してみましたが、確かにとても鮮明で荒れたりすることもせずパソコンでもスマートフォンでも十分良質な映像でした。

また、一部の作品ではより画質の高い4Kにも対応しています。

MEMO
4Kとは、フルHD画質の4倍細かい画素数のこと。

そのため、テレビの65インチなどの大画面でもより鮮明で美しく、映画館で見ているような臨場感で楽しむことが出来ます。

また、U-NEXTでは国内初のドルビーオーディオ・ドルビーアトモスに対応した作品をAndroid端末で配信を開始。

MEMO
ドルビーオーディオとは、実際に映画館で使用されているものと同じサラウンドシステムのことで、ドルビーアトモスはバーチャルオーディオのDolby Atmos(ドルビーアトモス)のことをいいます。

通常5.1chの作品がほとんどの中、こちらは7.1chと超高音質なんです

高画質と高音質の両方を体感できることがU-NEXTの強みでもあります。

メリット⑤ 対応しているデバイスが豊富

U-NEXTではマルチデバイスといって、様々なデバイスに対応しています

その種類は大きく分けて4つ。

対応している機器の種類も豊富で、こちらがその一覧になります。

デバイス 種類
テレビ Androidテレビ、U-NEXT TV、Chromecast、Chromecast Ultra、Nexus Player、Amazon Fire TV、Amazon Fire TV Stick、光BOX+、SONYブルーレイディスクプレーヤー、SONYホームシアターシステム、SONYコンポーネントオーディオ、SHARP(AN-NP40)、MOVERIO BT- 300、PIXELA Smart Box、PIXELA 4K Smart Tuner、Apple TV(第4世代~)
スマートフォン・タブレット iOSスマートフォン・タブレット、Androidスマートフォン・タブレット、WindowsタブレットPC※専用アプリまたはブラウザで視聴
ゲーム機 PlayStation4、PlayStation4 Pro
パソコン Windows(Windows7 SP1以上または8以降または10)、Mac(Mac OS 10.5.7以上、インテルベース)

最新の機器から、ちょっと前のものまで幅広く対応しているのはありがたいですよね。

動画配信サービスによっては、1アカウントに対し、デバイスの登録数が制限されている、といったものもありますが、U-NEXTはそういったデバイスの登録制限もありません

例えばNetflixであれば、プランによって登録台数が変わり、スタンダードプランであれば2台であったり、プレミアムプランであれば4台であったりします。

他にもdTVは1つのアカウントで登録台数が5台までです。

U-NEXTのように無制限でデバイスを使用することができると、様々な用途に応じてデバイスを変えて楽しむことができるので便利ですよね!

電車で移動中はスマートフォンで、家ではテレビやパソコンで、家族で楽しむ時はそれぞれに使いやすいデバイスで、など使い方の幅が広がります。

メリット⑥ 動画のダウンロードが可能!いつでもどこでも見られます!

U-NEXTでは、動画のダウンロード機能があるので、オフラインで視聴することができ便利です

動画をどこででも楽しみたいけれど、電波がなかったりパケット代が足りないなどの理由で視聴することができないことってありますよね。

動画配信サービスは便利ですが、そういったことがデメリットになることも。

しかし、ダウンロード機能を使えば、外出先でも通信環境を気にせずに視聴することができます。

しかもWi-Fi環境でダウンロードしておけば、パケ代の節約にもなって安心です

ダウンロードは基本的に、スマートフォンまたはタブレットの専用アプリをインストールして行います。

ダウンロードする際の注意点がこちらです。

ダウンロードする際の注意点

  • ダウンロードは視聴期限があり、最大48時間
  • ダウンロード再生期限を更新する場合は通信が発生する
  • 一部ダウンロードに対応していない作品がある
  • スマートフォン、タブレット以外のデバイスではダウンロードできない
視聴期限がありますが、更新することも出来るので外出先で楽しみたい場合は更新すれば長く視聴することが可能ですよ!

ミミ

メリット⑦:倍速再生機能や連続再生機能があるので便利!

U-NEXTには倍速再生機能連続再生機能があり急いでいる時や、そのままずっと視聴していたい時にとても重宝します。

例えば、

  • 気に入ったアニメがあるけれど、何話もあっていちいち再生を押すのは面倒!
  • 時間がないから倍速再生をして一気に終わりまで視聴したい!

などといったニーズに対応し、再生速度の倍速の種類も0.6倍、1.0倍、1.4倍、1.8倍と豊富です。

どのデバイスで利用しても使用できるので、テレビでもスマートフォンでも使うことができますよ

特に長編アニメや映画など、時間の長い作品は早く視聴して、次の作品を見たいですし、そんなときに活用できてとても便利です。

メリット⑧ 決済方法が豊富!クレカがなくても問題ありません!

U-NEXTは決済方法が豊富で、クレジットカードがない方でも安心して利用することが可能です

動画配信サービスによっては決済方法の選択肢が少なかったり、キャリアに入っていなければいけなかったりと制限があるものもあります。

しかし、U-NEXTは大きく分けて4つの種類の決済方法があり、その内容も多くのニーズに対応していてとても便利です。

決済方法 種類
クレジットカード Visa/Master Card/JCB/アメリカン・エキスプレス/ダイナースクラブカード
キャリア決済 ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、ワイモバイルまとめて支払い
Amazon.co.jp Amazon Fire TV、Fire TV Stickを利用の場合、使用可能
U-NEXTカード ファミリーマート、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機、ビッグカメラグループ、エディオングループ、ドン・キホーテ、東海キヨスク、Amazonで購入
ギフトコード

セブン-イレブン、ローソン、ミニストップ、デイリーヤマザキ、giftee、Kiigo

支払い方法の注意点

ただ、ここで注意点があります。

U-NEXTカードとギフトコードはプリペイド式のカードですが、こちらは「ビデオ見放題サービス」などの月額サービスの支払いには使用できません

この2つについては、お試しや気軽にU-NEXTを使ってみたい人や、クレジットカード登録をしたくない人向けです。

U-NEXTカードは2種類から選ぶことができます。

  • 見放題カード(30日間見放題+1,200ポイント利用)
  • ポイントカード(540~50,000ポイントの間で希望のポイント数)

ギフトコードは4種類から選択が可能です。

  • 見放題ギフトコード(7日間見放題+540ポイント)
  • 見放題ギフトコード(30日間見放題+1,200ポイント)
  • ポイントギフトコード(3,000ポイント)
  • ポイントギフトコード(5,000ポイント)

私も、クレジットカードはありますが、ちょっと情報を入力するのには抵抗がありました。

そんなときは、こちらのカードを使ってレンタル作品を決済し、月額料金はキャリア決済をする、みたいに臨機応変にすることができます

個人情報の登録に抵抗のある人のことまで考えてくれている、U-NEXTの細かな気配りに感謝です。

メリット⑨ 漫画や雑誌も読み放題!無料で楽しめます!

U-NEXTは漫画や雑誌のラインナップが300,000冊以上と、とても充実しています。

その種類はこちらです。

種類 作品数
マンガ 160,000作品
書籍 150,000作品
ラノベ 10,000作品
雑誌 見放題70誌以上

かなり豊富に取りそろえていますよね。

雑誌はなんと見放題で70誌以上あるので、最新の情報をチェックしたい人にもありがたいサービスです。

また、マンガの無料書籍のコンテンツ数も豊富にあります。

種類 無料件数
少年・青年コミック 約300件
少女・女性コミック 約117件
青年大人向けコミック 約7件
女性大人向けコミック 約46件

見たいアニメの原作が気になる方は無料コンテンツで試し読みをしたり、気に入ったら月にもらえる1,200ポイントから購入をして続きを読むことも可能です。

購入以外でも6万件以上。

実はこれだけの種類のマンガを取りそろえることができるのには理由があります。

それはU-NEXTが有名どころの出版社と提携しているため、たくさんの書籍を配信することが出来るためです

  • 集英社
  • 小学館
  • 講談社
  • 秋田書店
  • スクウェア・エニックス
  • 白泉社
  • 講談社ラノベ文庫
  • HJ文庫
  • ヒーロー文庫
  • モンスター文庫

など多くの企業と提携しています。

ラノベは無料コンテンツがありませんが、今人気アニメの原作である作品が豊富に配信されているので、気になる話を購入して読むことが可能です

U-NEXTは、アニメを見てからファンになったり、原作から好き、と色々な好みに対応していてとてもありがたいですよね。

ミミ

U-NEXTの口コミや評判は?良い?悪い?どちらも集めてみた!

U-NEXTの口コミや評判は?良い?悪い?どちらも集めてみた!

私、個人はU-NEXTをとても気に入って愛用しています。

しかし、他に利用している方々の意見もとっても気になりますよね。

そこでここでは皆さんの意見はどんなものがあるのかその口コミや評判をまとめてみました。

良い口コミもあれば、悪い口コミもあったので、ぜひ参考にしてみてください。

U-NEXTの良い口コミ

など、

  • U-NEXTは改良されてから良くなって、古い機器にも対応してくれたので嬉しい。
  • U-NEXTは使いやすくて検索もしやすい。
  • レンタル作品はポイントが使えるので便利。ハロプロなどのアイドルも見れて良い。
  • DVDより画質が良いし、昔のアニメも大好きなアニメも見放題でオタクに嬉しいサービス。
  • キッズもアニメもドラマも映画も見られるので子どもから大人まで楽しめる。
  • 電子書籍が統合されたので原作マンガも読めて嬉しい。

など、改良されてから良くなった部分へのコメントが多く目立ちました。

ジャンルの多さや見放題の多さも良かったという意見も多かったです。

U-NEXTの悪い口コミ

など、

  • 画質もアプリが使いやすいのも重すぎないのも良いのだが、月額料金が高い。
  • Netflixより本数が少ない。
  • 無料なのか有料なのか分かるようにしてほしい。
  • 夜9時を過ぎたら高画質視聴に難があったりストリーミング再生が重くなる。
  • 成人コンテンツがあり家族にすすめられない。選択させてほしい。
  • 高画質を選択したのにならない。
  • 動画のダウンロードがスマートフォンで時間がかかる。

月額料金が高いと言う意見がとても多かったです。

また、高画質のためダウンロードに時間がかかるので低容量化してほしいと言った意見や、高画質・高音質にならない、などの意見も目立ちました。

まだまだ改良の余地がありそうですね。

U-NEXTの口コミまとめ

U-NEXTの口コミのまとめはこちらです。

良い口コミ

  • 使いやすくて検索しやすい。
  • デバイスの対応機器が増えて嬉しい。
  • 画質が良くて作品本数も多いので良い。
  • 電子書籍があるのでとても良い。
  • ポイントを使って購入できるので良い。

国内最大級の動画配信サービスのU-NEXTと言われるだけあって、見たい作品が大量にあり、見放題であることが良いという人がとても多いみたいです

確かに、アニメの数話だけ無料であとは有料、となるとちょっと残念ですが、それがU-NEXTは1作品まるまる見放題というものもあります。

そうすると全部見たい人にはとてもありがたいですよね!

また、画質の良さや音質の良さ、デバイスが増えたので家にあるテレビでも見られるようになって嬉しいと言った声もありました。

スマートフォンでも楽しめますが、テレビでお気に入りが見られたら、確かに嬉しいです。

また、悪い口コミのまとめはこちらです。

悪い口コミ

  • 月額料金が高い。
  • 時間によって重くなったり見づらくなったりする。
  • 高画質に設定したのにならない。
  • ダウンロードに時間がかかる。

月額料金は確かにちょっとお高いです。

ポイントがあるのだから、実質は790円じゃないか、と思えれば良いのですが、有料コンテンツが必要なかったり、電子書籍に興味がない方には意味がないですよね

そこは確かにそうかも、とも思います。

他にも時間帯によっては重い、などという意見もありましたが、こちらは私はパソコンではあまり感じませんでした。

でも、スマートフォンでのダウンロードは思ったより時間がかかっているかな、とは感じています。

やはり高画質の影響が多少なりともあるのでしょう。

ダウンロードが終われば質の良い映像が見られるので、そこを我慢できれば問題ありません。

U-NEXTのラインナップとは?一番多いジャンルを調査してみた!

U-NEXTのラインナップは?アニメのジャンルは何が多い?

U-NEXTは豊富なジャンルがあると紹介しましたが、一番多いジャンルは映画のジャンルです。

見放題90,000作品中の6,600作品が映画のジャンルで、次いでアニメが2,100作品ととても多いのが分かります。

しかも洋画と邦画に項目が分かれているほど「映画」に力を入れています。

そこでまずは映画の中ではどんなジャンルがあるのかを一覧にしてみました。

U-NEXTの映画のラインナップとランキング上位の作品

検索しやすいようにU-NEXTの公式サイトで分けてあるジャンルで紹介します。

ジャンル 洋画件数 邦画件数
ドラマ 1,631 1,087
アクション 1,251 494
SF 379
サスペンス・ミステリー 1,101 282
コメディ 567 326
ラブストーリー・ラブコメディ 592 384
ホラー・パニック 523 139
ファンタジー・アドベンチャー 340
ミュージカル・音楽 161
戦争 173
史劇 87
ドキュメンタリー 186 85
アニメ 156 40
クラシック 141 238
アジア 512
歴史・時代劇 142
特撮・ヒーロー 185
任侠・ギャンブル 512

※2019年5月現在の情報です。

かなりのジャンル数と作品数になります。

洋画では、あの名作が勢揃いで、ランキングも見られるのでその上位作品をピックアップしてみました!

洋画のラインナップ

  • アリー スター誕生
  • アイアンマン1・2・3
  • ターミネーター
  • シックスセンス
  • 羊たちの沈黙
  • バイオハザード
  • ファンタスティックビースト
  • アベンジャーズ インフィニティ
  • タイタニック
  • ラ・ラ・ランド
  • チャーリーとチョコレート工場
  • アバター
  • ローマの休日
  • ボヘミアンラプソディ
  • インクレディブル ハルク

最近公開になった作品もありますし、昔からの名作も豊富に取りそろえられています。

新作はレンタルになるので有料ですので、「アリー スター誕生」だけは有料ですが、それ以外は全部見放題です。

どれから見たらいいか迷ってしまいますよね。

一日では足りないくらいです。

また、邦画も充実のラインナップです。

邦画のラインナップ

  • 娼年
  • 億男
  • 友達の家
  • 進撃の巨人
  • 斉木楠雄のΨ難
  • 余命一ヶ月の花嫁
  • 蛇にピアス
  • カイジ1・2
  • ゴジラシリーズ
  • 仮面ライダーシリーズ
  • 人魚の眠る家
  • 悪の教典
  • TRICKシリーズ
  • I AM A HERO
  • リングシリーズ
  • シンゴジラ
  • 大奥

他にも話題作がたくさんあります。

洋画にはなくて邦画にしかないジャンルとして、「特撮・ヒーロー」がありますが、こちらも充実していました。

「ゴジラ」シリーズはほとんどあり、どれも見放題です。

「NEW」がついているものはレンタルなのですが、1本540円(税込)なので、還元された1,200ポイントを使えば2本は借りることができます。

初回のトライアル期間でも700ポイント付与されるので、1本はレンタルで試すことも可能です。

個人的にはTRICKやアイアンマンシリーズが見たかったのですが、見放題ラインナップにあったのでとても喜びました。

このように、あの作品が見たいな、というラインナップが充実しているのがU-NEXTの特徴です。

U-NEXTで配信されているドラマのラインナップ

U-NEXTではドラマも有名なものがそろっていて、海外ドラマではXファイルや24シリーズなどの名作が見放題です。

海外ドラマの上位ラインナップも紹介します。

海外ドラマのラインナップ

  • ゴシップガール 
  • リーサル・ウェポン 
  • プリズン・ブレイク
  • ウォーキング・デッド
  • glee
  • 24
  • SCORPION

話題作や人気作があり、海外ドラマも豊富なラインナップですよね。

さらに韓流ドラマもどんどん新作が追加されて増えています。

そんな韓流ドラマのラインナップもいくつか上位作品をまとめてみました。

韓流ドラマのラインナップ

  • あなたが眠っている間に
  • トッケビ~君がくれた愛しい日々~
  • ハンムラビ法廷~初恋はツンデレ判事?!~
  • 力の強い女 ト・ボンスン
  • 雲が描いた月明かり
  • 美女の誕生
  • 魔女の法廷
  • ヒヨリの民宿
  • ラブリースターラブリー
  • 九家の書~千年に一度の恋~
  • 泡沫の夏

韓流ドラマには、独占配信のものもあるので、いち早く視聴することが可能です。

海外や韓流ドラマだけでなく、国内ドラマも、春ドラマとしてどんどん追加されています。

国内ドラマについても、そのラインナップをまとめてみました。

国内ドラマラインナップ

  • なつぞら
  • リーガルV
  • SPEC
  • おっさんずラブ
  • TRICK
  • JIN -仁-
  • 緊急取調室
  • 家政婦のミタゾノ
  • 相棒
  • 天使と悪魔

春の新作ドラマから過去の人気作品まで豊富にあって、見放題ばかりなので気になる作品があったらぜひチェックしてみてください。

注目作品が入荷されたら、見放題になるのを待ってから見るとさらにお得です。

U-NEXTのアニメ作品のジャンルについて

U-NEXTは上記のような映画やドラマも豊富ですが、アニメではどのジャンルが多いのかというのをまとめてみました。

ジャンル 作品数
アクション・バトル 860作品
ロボット・メカ 251作品
青春・学園 672作品
ラブストーリー 161作品
ラブコメディ 244作品
ファンタジー 649作品
SF 377作品
スポーツ・競技 189作品
ミリタリー 67作品
サスペンス・ミステリー 196作品
ドラマ 601作品
ギャグ・コメディ 590作品
歴史・時代劇 104作品
ファミリー・キッズ 550作品
劇場版アニメ(海外) 104作品
劇場版アニメ(国内) 398作品
声優・舞台 82作品

※2019年5月現在の情報です。

めちゃくちゃ偏りがあるわけでもなく、ほぼどのジャンルも網羅していてびっくりしました。

アクションや青春、ファンタジーなど定番の人気アニメのジャンルは600作品以上と充実。

ギャグやコメディ、キッズのジャンルも500作品以上あるので子供と一緒に楽しむこともできます。

ディズニー作品があるのは知っていましたが、その他のDream Worksなどの人気海外アニメ映画もあって、ファンの私としては感激です

国内のアニメ映画もキッズジャンルの作品もあれば、大人向けのマニアックなものまで多彩な種類があったので、家族で楽しむことができますよ!

ミリタリーやサスペンスなどは若干少なめですが、今後に期待大です。

ミミ

U-NEXTを使用して感じた5つのデメリット

U-NEXTを使用して感じた5つのデメリット

U-NEXTのメリットや特徴などについて紹介してきましたが、実際に利用して感じたデメリットもいくつかありました。

そのデメリットは下記の5つです。

U-NEXTのデメリット

  • 月額料金が高い。
  • 有料コンテンツがある。
  • 対応していないゲーム機が多い
  • デビットカードが使えない。
  • 同時視聴はできるけど、同じ動画を同時には見られない。

デメリット① 月額料金が高い。

口コミでもありましたが、U-NEXTは月額料金が高いのがデメリットの一つです。

他の動画配信サービスと比較しても高いので、利用方法によってはあまりお得さを感じない場合もあります。

動画配信サービス 月額料金
dアニメストア 400円
アニメ放題 400円
Amazonプライムビデオ 400円(年額3,900円)
dTV 500円
auビデオパス 562円
Netflix 800円(ベーシック)、1,200円(スタンダード)、プレミアム(1,800円)
FOD 888円
フジテレビオンデマンド 888円
TSUTAYA TV 933円
Hulu 933円
東映アニメオンデマンド 950円
ゲオTV980 980円
ビデオマーケット 980円
バンダイチャンネル 1,000円
DAZN(ダゾーン) 1,750円
U-NEXT 1,990円(1,200ポイント還元)

1,200ポイント還元されるとは言え、見放題だけで考えると割と高いと感じる方もいるでしょう。

なぜならこのポイントは書籍をU-NEXTで購入したり、動画をレンタルしたりする時にしか使用できないからです。

というわけで、以下の人にはあまり魅力がないかもしれません。

  • 動画のレンタルに興味がない
  • 雑誌やマンガの購入などを考えていない
  • 見放題だけを楽しみたい
  • 複数での同時視聴が必要ない

こちらにあてはまる方はU-NEXTをあまり強くおすすめしません。

他の動画配信サービスを検討するのがいいでしょう。

デメリット② 有料コンテンツもあるので注意

U-NEXTでは見放題は90,000本ですが、有料のレンタル作品は約50,000本あります。

基本的に新作映画は有料ですし、特集やオススメ作品が並んでいる中にも有料のレンタル作品が混ざっていることもあります。

とはいえ、有料作品には1,200ポイントを使うことができるので、もしも見たい作品が有料であれば使用して見ることができるのでそこは安心です

ポイントも有効期限がありますが、90日間と非常に長期に渡り保有できるので、気になる動画や書籍があれば貯めて使うこともできます。

デメリット③対応していないゲーム機が多い

U-NEXTでは様々なデバイスに対応していますが、ゲーム機については対応しているものが少いです

PlayStation4とPlayStation4Proだけなので、自宅にあるゲーム機が対応していないものであればゲーム機での視聴はできません。

AndroidTVの種類は非常に豊富なので、U-NEXTがゲーム機のでの利用をそこまで想定していない可能性はあります。

スマートフォンやタブレットが普及した今、あまりゲーム機での視聴の需要がないのかもしれませんね。

数ある動画配信サービスの中でも、ゲーム機での視聴が手厚いのはHulu、Netflix、Amazonプライムビデオなどです。

その比較はこちらです。

動画配信サービス 対応ゲーム機
U-NEXT PlayStation4、PlayStation4Pro
Hulu PlayStation3、PlayStation4、Nintendo Wii U
Netflix PlayStation3、PlayStation4、Nintendo Wii U、Xbox one、Xbox 360
Amazonプライムビデオ PlayStation4、PlayStation3、Xbox One、Nintendo Wii U

確かに手厚くゲーム機まで対応させている動画配信サービスと比較すると少ないです。

今後の需要で増えていくかもしれませんので要チェックですね。

デメリット④ デビットカードは使えない

支払い方法は豊富ですが、デビットカードが使えないというのもデメリットの一つです。

クレジットカードを持っている人が多い世の中なので、デビットカードがなければ絶対困る!という人は少ないかもしれません。

ただ、現在デビットカード払いに対応している動画配信サービスもあるのも事実です。

  • Hulu
  • dTV
  • FODプレミアム

やはりデビットカードはまだまだ普及していないので、対応もまだ遅いのかもしれません。

キャリア決済もできない、クレジットカードもない場合はU-NEXTカードかギフトコードのみの選択になります。

デメリット⑤ 同時視聴は同じ動画を同時に見られない

ファミリーアカウントで同時視聴ができますが、同じ動画を同時に見ることができません

例えば、同じアニメをそれぞれ違うデバイスで見ようとするとそれはできないのです。

違う作品は同時でも視聴可能ですので、そこは安心できます。

無料でアカウントも作れますし、対応デバイスも豊富ですが、そこだけは注意です。

ただ、家族内で別々に同じ作品を視聴するのは割と稀なことかと。

U-NEXTで動画を見る時は「この作品を見るから見ないね!」と言ったことを家族で伝え合えばそんなに大きな問題にはならない思います。

【画像付き】U-NEXTの登録方法は簡単!3ステップ!

【画像付き】U-NEXTの登録方法は簡単!3ステップ!

次にU-NEXTの登録方法を画像付きで紹介していきます。

登録の手順はとっても簡単でたった3ステップ。思い立ったらすぐに登録できちゃいますよ。

登録の仕方がわからないという方は参考にしてみてください。

注意
お試し期間が利用できるのはクレジットカードとキャリア決済の支払いのみです。またキャリア決済を利用する場合はスマホから申し込みをするようにしましょう。

ステップ① 公式サイトで「31日間無料体験」を押す

まずはこちらの公式サイトで

→U-NEXT公式サイト

「31日間無料体験」をクリックしましょう。

ステップ② 名前や所在地を入力

 

次の画面で、「お客様情報」を入力してください、という表示になるので、各項目に必要な情報を入力します。

入力する項目はこちらです。

入力する項目

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 電話番号
  • 住んでいる地域

入力が終わったら、次へをクリックします。

ステップ③ クレジットカード情報やキャリア決済を選ぶ

最後の、クレジットカードならクレジットカード情報を。

キャリア決済であればキャリア決済を選択します。

MEMO
上記の画像ではキャリア決済を選ぶところがないですが、スマホからの申し込みであれば選択できるようになっています。

すべて入力して「入力情報確認」という部分に不備がなければ「送信ボタン」を押して完了です。

たったの3ステップですぐに登録できるのでとっても簡単。

なお、解約もとても簡単で、設定から契約を解約する項目を選択すればすぐに手続きができます。

ミミ

【Q&A】U-NEXTに関する疑問に答えます!

【Q&A】U-NEXTに関する疑問に答えます!

最後にU-NEXTでよくある質問や疑問をいくつか集めてみました。

自分も疑問に思っていた、など気になるQ&Aがあったら参考にしてください。

無料トライアル期間中と、正会員の場合、見られる作品は違いますか?

違いはありません。無料トライアル期間中でも全ての見放題作品を視聴できます。

解約(大会)したあとでも、U-NEXTにログインできるのはなぜですか?

U-NEXTでは、一度会員登録をすると他のサービスを利用する可能性があると考えられています。そのため会員情報が保持され、ログインができる状態になるのです。正しく解約していれば、請求が発生することもないですし、解約したサービスも使えなくなっています。

海外から視聴することはできますか?

できません。日本国内のみの利用になっています。

解約後にできることはありますか?

U-NEXTでは、解約後も持っているポイントを有効期限まで使用することができます。ポイントの有効期限は、トップメニューのアカウントをクリックすると確認ができ、解約するからといって、あわててすぐにポイントを使い切らなくても良いのです。他に、解約後でも視聴期限内であればダウンロードした作品を視聴することもできます。レンタルではなく、ポイントで購入した動画や書籍も、視聴期限がないので、視聴したり閲覧することが可能です。

U-NEXTまとめ

U-NEXTを愛用し続けている私ですが、一番のメリットは見放題作品の多さです。

やはり国内最大級という本数の多さは他にありません。

それに、最新作の配信の速さがすごいので、見たいと思っていた最新作がすぐに見られるのも嬉しいポイントです。

なつかしアニメも多いですし、映画作品も豊富なので、試してみたい方は無料トライアル期間を利用して、ぜひお試ししてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です